「ふぁみかるくん」開発メンバー紹介その1

yamada

家族向け健康情報共有サービス「ふぁみかるくん」サービス開発メンバー紹介です。

ふぁみかるくん開発メンバーの山田です。
僕はエンジニアの仕事をしていますが、現在はサービスの企画をメインとしております。

僕がリーダーの緒方さんと出会ったのは、確か2018年の冬です。

当時、僕は仲間と共に技術者向けのオンラインコミュニティ「シンギュラリティ・ラボ」を立ち上げたばかりでした。本コミュニティが主宰するブロックチェーン講座で出会った緒方さんからふぁみかるくんの構想を聞き、とてもワクワクしたのを覚えております。

元々僕の周りには医療関係者が多く、テクノロジーを用いて医療業界に貢献していきたいという想いがありました。ふぁみかるくんはその想いを実現でき、まさに今多くの人が必要としているサービスだと感じました。

それからすぐに緒方さんと意気投合し、シンギュラリティ・ラボのメンバーと協力しながら、どんな課題を解決するか、どんなサービスにするか、1年以上、密にディスカッションし、企画してまいりました。

今年、いよいよサービスリリースしていく予定なので、今から非常に楽しみです。

コメントを残す